フィールドを主とした様々な研究活動や、学類、大学院教育、国際農学ESDなどの教育活動、社会貢献活動などを行っています。

更新情報・お知らせ

4月より農林技術センターは遺伝子実験センターと統合され
”つくば機能植物イノベーション研究センター(T-PIRC農場)”として再出発しました。

2017/11/24
 全学防災訓練およびT-PIRC応急手当講習会を実施しました。(17.11.21)UP
2017/11/24
 T-PIRC畜魂祭を実施しました。(17.11.7)UP
2017/11/24
 平成29年度第2回T-PIRC農場「環境の日」を実施しました。(17.10.24)UP
2017/04/27
 「筑波大学農林技術研究 第5号」を掲載しました。
2017/04/03
 農林技術センター演習林部門は、平成29年4月1日より菅平高原実験センターと統合し、 新たに「筑波大学山岳科学センター」として発足しました。
2017/03/30
 イオンモールつくばで農産物直売会を実施しました。
2017/03/23
 「さくらそう展」 が 平成29年4月15日(土)〜23日(日)筑波実験植物園にて開催
2017/03/07
 北海道岩見沢農業高校1・2学年生徒16名がセンター見学
2017/02/13
つくば機能植物イノベーション研究センター」キックオフシンポジウムの開催
2017/02/06
 菅平高原実験センターと農林技術センター演習林部門とは平成29年4月1日より統合し、新たに「山岳科学センター」として発足する運びとなりました。新センターの設立にあたり、 3月21日に設立記念キックオフシンポジウムを開催致しますのでぜひご参加下さい。シンポジウムのポスターUP
2017/02/01
 平成29年度つくば機能植物イノベーション研究センター利用申請の受付を開始しました。(学内専用)
2017/02/01
 バングラデシュ農業省の一行がセンターを見学
2017/02/01
 大韓民国の蓮庵(ヨンアム)大学の一行がセンターを見学
過去のニュース&トピックス

筑波大学つくば機能植物イノベーション研究センター概要

つくば機能植物イノベーション研究センターの現状と将来展望
 農林学を始めとする様々な学問分野に係る実習教育及び研究の用に供するとともに、 地域的及び国際的技術協力事業を通じて我が国内外の農林技術の向上発展に寄与することを目的に、前身の農林技術センターは、昭和48(1973)年10月に設置されました。
 農林教育の充実と改善及び研究活動の協力を行うとともに、毎年農学に関する国際シンポジウムを開催して諸外国との交流を行っています。また、農場の管理運営を行い、教員や学生の研究、実習の場を提供しています。